☆しつけ方教室開催予定

<A会場>和歌山市河西公園・・・・次回未定

<B会場>和歌山県動物愛護センター・・・・・ 7月29日(土)

<C会場>和歌山市保健所・・・・・7月14日(金)実技なし

<D会場>Fuzzカフェ・・・・・次回未定

*詳細は、記事の後をご覧くださいね♪              

2010年05月25日

ある日のしつけ方教室38☆



3月20日 ~和歌山県のかみ動物愛護センターにて~





































 

あなたのワンちゃんは幸せですか。

これから新しくワンちゃんを飼おうとお考えの方は、

その子の一生を幸せにするという覚悟と責任はありますか。

家族が一人増えるという覚悟で飼ってもらいたいです。




「わうくらす」では子供たちに、

犬にもみんなと同じように “気持ち” があります、

と伝えています。



充分にお世話が出来ないのなら

“飼わないのも、 命を大切にしていることになります”

と伝えています。



忙しくてお世話をする時間がないのなら、

飼わない・・・という選択肢も考えて下さい。






☆5・6月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 6月6日(日) 

                                       
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


 


 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月30日(日)
             6月 9日(水)・27日(日)

        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
         6月はお休みです。
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 23:09しつけ方教室

2010年05月22日

トイレのしつけ




写真を整理してたら、前々回の写真の集合写真が出てきました(^^;

せっかくみんなで頑張った結晶!なのでUPしますね♪





ではせっかくなので!?、グループレッスンではアドバイスしか出来ないと書いた

「トイレのしつけ」について、どんなアドバイスをするのかを、3月8日のしつけ方教

室の写真と共に、紹介したいと思います。













その1・・・絶対に失敗しても怒らない。

      
      (日本語の分からないワンちゃんを怒っても、なぜ怒られてるのか

       その意味をワンちゃんは分かりません。

       怒っても言葉の意味は伝わらず、「トイレ=怒られる」という雰囲気だ

       けが伝わりますので、また違う場所でするようになったり、飼い主さん

       が見ていないときにしてみたり、隠れてみたりと成功を遠回りさせてし

       まいます。特にまだ信頼関係が出来ていない時に怒ってしまうと、

       飼い主さん(人間)は怖い・・・というのを植えつけてしまい、

       その他のしつけもうまくいかなくなることもあります。)






その2・・・トイレを分かりやすくする。

      (ペットシーツを何枚か敷いて大きなトイレにしてみたり、
       
       トイレの数自体を3~5ヶ所くらいに増やしてみたり、

       トイレを囲ったり、段差を付けたりしてみて下さい。
       
       また、絨毯やカーペット、キッチンマットや玄関マットも、

       トイレシーツと間違える可能性があったり、1度そこに失敗すると

       洗ってもにおいが染み付いてしまって、トイレと勘違いしてしまいます。

       ワンちゃんがトイレを覚えるまでは、絨毯やマットは敷かない方が、

       トイレが分かりやすくなって良いと思います。

       また、ペットシーツにわざと臭いを残しておくのもトイレの場所が

       分かりやすくなって良いと思います。)












その3・・・こまめにトイレに連れて行く。

      (人間の小さな子供さんには、トイレ行く?と何度も聞くと思います。

       ワンちゃんには聞いても分からないので、ケージから出してるときは

       何度も何度も連れて行ってあげてください。10~20分に1回は連れ

       て行ってあげてくださいね。また、食事の後や、起きた時、興奮したと

       きなどは比較的排泄しやすいです。

       1度成功したら、次からグッと成功しやすくなりますよ♪)







その4・・・トイレをしてね、という号令(キュー)を教える。      
     
     (お座りやおいでのように、排泄も号令で出来たら凄く楽になります。
    
      「ワンツーワンツー」「おしっこおしっこ」「シーシー」「チッチチッチ」

      など何でも良いので、飼い主さんがお外でも使いやすい号令を何か

      一つに決めて、初めは排泄をしている時に、その号令を聞かせてあげ

      て下さい。この時にちゃんとペットシーツやして欲しい場所でした時は

      褒めてあげて下さい。違う場所でしたときは、無言で片付けて下さい。

      次に、して欲しい場所で絶対に排泄をすると確信があるときにだけ

      (くるくる回ったり、臭いを嗅いだり・・・)、排泄の前に号令をかけて

      あげてください。

      そして排泄が終わったら、褒めてあげて下さいね。今から排泄すると

      確信があるのですから、号令の後100%成功することになります。

      それを続けていくと、号令=排泄とワンちゃんが分かってくれます。)







その5・・・トイレで排泄したら、大げさに褒めてあげる。
    
      (言葉の分からないワンちゃんは “サラッと褒める” だけでは褒められた

       のかどうだか分からない場合もあります。褒めるときは、大げさに!。

       ワンちゃんを喜ばすのも大切ですが、飼い主さん自身が喜ぶのも忘れ

       ないであげて下さいね。

       オヤツが好きなワンちゃんは、トイレが成功したときには美味しい

       オヤツをあげてみて下さい。ここでトイレをしたら良いんだ、良いこと

       があるんだとワンちゃんに分かりやすく伝えることが出来ます。)












その6・・・行動範囲を制限する。

     (トイレの覚えてないワンちゃんに、あまり広い行動範囲を与えていると、

      トイレがしたくなっても戻るまで我慢できなくてお漏らししてしまったり、

      トイレの場所が覚えられなかったりで失敗の回数が増えてしまいます。

      必ず目の届く範囲で遊ばせるのはもちろん、広い部屋へ急に離すので

      はなく、リードで繋いだり、柵で囲ったりして、動ける範囲を狭めて

      練習してみてくださいね










その7・・・お漏らしや失敗が、ワンちゃんのご褒美にならないように気をつける。
     
     (犬は寂しがりやの生き物です。それまでかまってなかったのに、
      
      お漏らししたとたん「あ~!ポチ(名前)!どこでしてんの~!ダメ~!」

      と騒いだり、ケージから出して走らせたり、抱っこしたり・・・、

      ワンちゃんが喜ぶような事をしてしまうと、かまって欲しくて
    
      わざとお漏らしするようになったりもします。

      また直接ワンちゃんに話しかけなくても、お漏らしを片付けるときに、

      「またして~。踏まんといて~!。ティッシュ取って~・・・・」など

      声を出すのも、間接的にワンちゃんをかまっていることになることも。

      そして、掃除をしているのを見せるのも、自分がしたことによって

      飼い主さんが動いてくれてる、と勘違いするワンちゃんもいます。

      片付けているときは、必要以上に犬を触らず、無言で、落ち着いて、

      出来るだけ片付けている姿を犬に見せないように
気をつけてくだ

      さい。)







その8・・・泌尿器系の病気でないか確認する
      
     (犬も人間同様、病気になります。膀胱炎や結石は比較的めずらしくない
 
      病気です。お漏らしがなおらなかったり、頻尿の場合は1度かかりつけ

      の獣医さんに相談してみてください。

      排泄物を観察するのは、健康のバロメーターになりますので、

      毎日かかさず観察してあげてくださいね。)







以上、上記は基本的なアドバイスです。

本に書いていること、を分かりやすく噛み砕いただけ・・・かもしれません。

これらを1つずつ試して見るのではなく、全部を同時に試して見てください。


これらを試しても無理なら、あとは、正直、実際に飼い主さんのおうちへ行かせて

頂いて、何が問題なのか見てみないと分からないです。

今まであった稀なケースでは、「1cmほどの段差が逆に嫌で、トイレにいけない

ワンちゃん」がいたりもしました。










ただ、子供さんのオムツトレーニングと一緒で、トイレのしつけは凄く個体差の

あるしつけです。3日で覚えるワンちゃんもいれば、1年かかる子もいます。

でも飼い主さんがやり方さえ間違えなければ、

覚えられないワンちゃんはいません。





お家の敷地内でもお散歩中でも、どちらでも排泄できるのが良いと思いますが、

どちらか一方でどっちで出来た方が良いかと聞かれれば、

間違いなくお家の敷地内で出来た方が良いです。

ペットシーツかお庭が良いと思います。

公共の場を、町を汚さなくて済みます。

お散歩でしか排泄できなければ、大雨の日も台風の日も、飼い主さんの

体調が悪いときも、忙しいときも、お外へ連れて行かないといけないですし、

ワンちゃんもそれまでトイレを我慢しなければなりません。

長時間のお留守番でも我慢しなければなりません。





老犬になって足腰が弱くなってしまうこともあります。頻尿にもなります。

若い元気な時にお家でトイレをし慣れていないワンちゃんにとって、

老犬になって家の中や慣れていない場所で排泄をするのは、とっても嫌なこと

かもしれません。恥ずかしいことと思うかもしれません。

抱っこしてお外へ連れて行ける体重の軽い小型犬はまだましですが、

大型犬でなく中型犬でも足腰が弱ってしまうと、飼い主さん1人で

抱っこをしてお散歩へ連れて行くのは本当に大変なことです。





お散歩は排泄の為でなく、運動・発散・刺激・勉強などの為に連れて行って

あげてくださいね。

そして出来たら、お家の中で飼ってあげて欲しいと思います。

ワンちゃんも家族で暮らす生き物です。寂しがりやで甘えんぼです。

いつでもどんな時でも飼い主さんのそばにいてたいんです。

皆さん、ひとりぼっちで寂しい思いをしたことはありませんか。

しつけさえすれば、どんな犬種でも家の中で飼えない犬はいません。

家の中で飼えば、ワンちゃんの幸せはお外で飼われる犬のきっと何倍にもなると

思います。本当の家族になると思います。








細かくアドバイスを書いたので、トイレトレーニングを教えて欲しい・・・

という依頼が少なくなるかも知れません(^^;

でもこれが、ワンちゃんと飼い主さんの幸せに繋がるのなら。

トイレを失敗するたびに怒られるワンちゃんがいなくなるのなら。

トイレを覚えないからと狭いケージの中に長時間入れられてしまっている

ワンちゃんがいなくなるのなら。

外に繋がれてほったらかしにされて、寂しい思いをしている可哀想なワンちゃんが

少なくなるのなら・・・ま、いっか(*^^*)







 
☆5・6月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 6月6日(日) 

                                       
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


 


 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月30日(日)
             6月 9日(水)・27日(日)

        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
         6月はお休みです。
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 00:21しつけ方教室

2010年05月19日

ある日のしつけ方教室37☆




3月10日 ~和歌山県のかみ動物愛護センターにて~




今日のしつけ方教室にはソラちゃんが来てくれました☆






少し怖がりさんなソラちゃんですが、今日は尻尾がよく上がっていました (^^)

まずオビディエンスの復習と確認をし、その後他のワンちゃんが近くにいても、

飼い主さんの指示を聞けるように練習しました。






アイコンタクトは、名前を呼ばれたり、「見て~」と指示されたら

ワンちゃんが飼い主さんの目を見る、見続けるというしつけの1つです。

これがどんな状況でも出来るようになれば、

他のワンちゃんをみて吠えることも少なくなるし、

引っ張りや呼び戻しなど、家庭犬に必要なしつけがとってもし易くなります(^^)v









ソラちゃんのように怖がりさんのワンちゃんにも、勇気や自信を

つけてあげられますし、やんちゃさんも落ち着かせる1歩にもなります(^O^) 。

ワンちゃんが好きなものをご褒美にたくさん使って、

必ず “飼い主さんの笑顔と優しい褒め言葉を添えて” 教えてあげて下さいね

パピー(子犬)ちゃんにも、やんちゃな成犬にも、10歳を超えた老犬にも、

どんなワンちゃんにでも教えることは出来ます♪

飼い主さんが諦めなければ(^人^) 。









さて、お次も家庭犬にはぜひ教えたいしつけの一つです。

飼い主さんにはイスに座ってもらい、おやつの用意をしてもらいます。

ただ、何も言わず、他のワンちゃんの所に行かないように

リードを短めにだけしてもらい、じっと・・・待ちます。

ワンちゃんが足元で伏せるのを( ̄ー ̄)。





学習しているワンちゃんは30秒もしない間に伏せますが、初めてこれをするワンちゃんや、

まだ学習が途中のワンちゃんは、けっこう時間がかかります。

1~2分で伏せたら天才!!!(笑)。5分以内で伏せたらオリコウサン♪

10分ほどでほとんどのワンちゃんは気づいてくれます(^∀^)> 。

15分で伏せたら・・・まずワンちゃんをしっかり褒めて、

そのあと飼い主さんの忍耐と頑張りをしっかり褒めましょう(*^o^)/\(^-^*)

なかなか待つのって、待つだけなのに難しいですよね。

でも犬のしつけには(多分子供さんのしつけにも)、とっても大切なことです。










伏せを知っているワンちゃんは「伏せ」を指示しても良いですが、

ワンちゃんに考えてもらいたいのでわざと「伏せ」を言わず、

“気付く”のを、“正解を見つける”のを待ってあげてください。

しつけは、ゲームです(^^) 。簡単なゲームばかりではワンちゃんも飽きてくるし、

楽しくありません。難しい問題が解けたときには、たっぷりとご褒美をあげて、

飼い主さんも一緒に喜んであげて下さいね(*^o^)/\(^-^*)






ワンちゃんによっては、「こうでしょ~♪」と自信満々におすわりのまま

見つめてくる子もいますので(-_-;)、そういう時は「違うよ」を教えてあげるために、

目線をそらせてあげてくださいね。

言葉で「違うよ」と言っても、声をかけてくれたので正解だと思って勘違いしてしまいますので、

無視(見ない・触らない・声をかけない)を同時にしてみてください (^3^)/ 。















☆5・6月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 6月6日(日) 

                                       
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


 


 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月30日(日)
             6月 9日(水)・27日(日)

        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 00:09しつけ方教室

2010年05月12日

ある日のしつけ方教室36☆



2月22日 ~和歌山市保健所にて~



あぁ、寒い外でのお教室ですが・・・ワンちゃんたちは元気いっぱい☆

いい毛皮持ってますもんね~(笑)♪

だっこしててもぬくぬくで暖かい!抱っこするのもされるのも良い季節(^^) 、

モコモコ毛皮♪ 夏場は暑そうでちょっと可哀想ですが(^-^;

冬だと、より可愛く見えたりちょっと羨ましかったりしますよね(*^^*) 。



さて今日は4頭のワンちゃんが来てくれました\(^o^)/。










ぽぽちゃんとリボーンちゃんはステップアップ&今まで出来てたことの強化。

アルちゃんはおすわりやアイコンタクトの復習&飛びつきをなおす練習。

子犬のレオくんは、社会化&オビディエンスのステップアップです(^3^)/。



みんなそれぞれ頑張らなきゃいけないところも悩みも違いますが、

こうやってみんなでお勉強してると、人の良いところや悪いところがみえて、

客観的に自分を見つめることも出来たりします(^^)d。





甘噛みやトイレのしつけ、お家でのお困り事は、

お家でのプライベート(個人)レッスンの方が早くなおるし、

グループレッスンではなおらないこともあります(/\)。

でも、お家での問題事がなおったら次はグループレッスンや

お散歩コースなどのお外で練習して、他のワンちゃんがいても

飼い主さんと会話できるようになるのがいいかなぁって思います♪。




お家で出来たとしてもお外で出来るとは限りませんし (@_@) 、

お外や他のワンちゃんの刺激に負けてばかりでは

実際の生活ではやっぱり困ったチャンなのには変わりないかも(T_T)。





特にドッグカフェやドッグラン、人込みやホームセンターなど

他のワンちゃんがいる所はもちろん、一般の人がいる所へ

ワンちゃんを連れてお出かけしたいのなら
、やっぱりおうちの中だけじゃなく

「お外でも飼い主さんのキューが聞けるワンちゃんに」、

「大人しくして迷惑のかけないワンちゃんに」、

「犬があまり好きでない人が見ても安心できるワンちゃんに」、

しておく必要があると思います。

もちろん飼い主さんが正しいマナーを知ることも大切です (^_-)。




皆がそういう意識を持ってくれれば、

外国のようにドッグカフェでなく普通のカフェやお店にも

ワンちゃんを連れて出入りできるようになるんじゃないかな(-.-)y-~。




反対にマナー違反や、しつけがまだ出来ていないワンちゃんを連れて

カフェや人込み、ホームセンターなどに行く人がいれば、

「やっぱり犬は入店禁止」となったり、「人込みに犬(なんか)を連れてくんな」

って言われたりすると思います(+_+)。




しつけは一度出来るようになったら終わり・・・ではなく、

継続して続けなければワンちゃんも忘れてしまったり、

出来ていたことでも出来なくなってしまったりします。


レベルアップだけじゃなく現状維持の為にもグループレッスンに

通って下さってる方もいらっしゃいます☆














☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 20:47しつけ方教室

2010年05月11日

ある日のしつけ方教室35☆




2月10日 ~和歌山県のかみ動物愛護センターにて~



さて、今日のレッスンも楽しく始めましょう\(^o^)/!

今日も3頭のワンちゃんが来てくれました☆

まずは、ボストンテリアの小春ちゃん♪



今日は4回コースの4回目です。

WITH DOGでは、

しつけは続けてもらわないと意味が無い!

飼い主さん自身に褒めるしつけ方を身に着けてもらいたい!

という観点から4回コースをお勧めしています(^^ゞ。

(初回オリエンテーション1回、その後実技3回)

でも4回コース後も1回千円の単発で参加して頂けますので、

よかったら是非続けて受講してくださいね。

レベルアップだけじゃなく、今出来ることを維持する為にも、たまには

お教室に来てもらうのも良いですよ☆




続いてはトイプードルのソラちゃん♪



少しずついろんな事が出来てきて、飼い主さんも楽しそうでした(^O^)。



最後はおなじみミックス犬のべるちゃん♪



いつも私に笑顔を分けてくれます(*^^*) ♪



さて、今日はまずアイコンタクトと待っての強化。

アイコンタクトは

ワンちゃんが飼い主さんの目を見る。というしつけの基本です。





どんな状況でも名前を呼ばれたら振り向いて飼い主さんの目を見てくれれば、

いつでも飼い主さんの声に耳を傾けてくれてるという事ですので、

何度もキュー(指示語)を言ったり(お座りお座りお座りお座り・・・とか)、

リードを引っ張ってワンちゃんを動かしたり、

コラ!ダメ!〇〇(名前)!など怒ることもしなくてよくなります。






何度もキューを言っていれば、無視する癖がついてわがままにしてしまったり、 

3回や4回で1つのキューだとワンちゃんが勘違いしたりして

1回では聞いてくれなくなってしまいます。







リードを引っ張ってワンちゃんを動かしていては

ワンちゃんは何も学習しません
し、

リードが無ければ好き勝手動く子になってしまいます。

それでは飼い主さんとの信頼関係も築けません(>_<)。

コラ!ダメ!〇〇(名前)!と

怒ってばかりの飼い主さんをワンちゃんは喜んでくれないと思いますよ。





大切なアイコンタクトですが、まずは1秒から、

刺激の少ない所で失敗しないように教えてあげてください。

出来てきたら、数秒に時間を延ばしたり、少し刺激のあるところで

練習して、少しずつレベルを上げていってあげて下さいね(^^)。





もちろん待っての練習も同じです。

初めは1秒から始めて、少しずつ刺激や時間を増やしていってあげて下さいね。














次においでの練習です。

いつもするおいでの練習に加えて、今日はこんなことをやってみました。



おいで~と言いながら飼い主さんは後ろ向きに歩いてもらいます。

逃げるものは追っかける。犬の習性を利用して

ワンちゃんに分かりやすくしつけをするのですが、

隣にも動くワンちゃんがいてたら・・・・ ( ̄ー ̄)

誘惑につられずに飼い主さんの元へ行けるかな☆

なるべく失敗しないようにおやつを使って練習してあげて下さいね(^∀^)>。














☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 00:17しつけ方教室

2010年05月08日

ある日のしつけ方教室34☆



1月31日 ~のかみ動物愛護センターにて~



今日は愛護センターでのしつけ方教室でした。

外は寒かったので、室内で出来るここの教室は有難いです。

ワンコも寒いけど飼い主さんも寒いですよね~(^_^;) 。











さて1部のオリエンテーションには5頭のワンちゃん、

2部には1部から続けて受講された方もいて9頭でのレッスンとなりました。

ちょっと多かったですね・・・(((・・;)。








たくさんの頭数でみんなでワイワイするのは楽しいんですが、

目が行き届かなかったり、レベルの違いにより

待ち時間が長くなり退屈させてしまったりでは申し訳ないです。

やっぱり5頭くらいがちょうどいいかな、と反省しました。

せっかく時間を作って、お金を出して来て頂いてるので、

きちんとアドバイス出来る頭数、目の行き届く頭数で

今後は行いたいと思います m(__)m。










今日はたくさんのワンちゃんが集まってくれたということもあり、

他のワンちゃんとの挨拶の練習をしました。

よくお散歩中などでワンちゃんと会って挨拶させていただくこともありますが、

その時に正面から挨拶をさせる飼い主さんが時々います(+_+)。

何度も会っていてよく知っているお友達のワンちゃんの場合は大丈夫ですが、

初めて会うワンちゃんや、まだあまり親しくないワンちゃん同士の挨拶は、

正面から顔をつき合わすのではなく、

後ろからかもしくは横から行くように

飼い主さんがサポートしてあげてください(^^ゞ。













目線を合わせて正面から挨拶をしに行くというのは、

犬同士のシグナルで、ケンカを売るかもしれないよ。という合図なのです(((・・;)。

逆に、後ろや横に回り目線をそらすというのは

「ケンカしたくないよ♪」「仲良くしようね♪」という

ワンちゃんのシグナルでもあります(^∀^)>。








もちろん、これは人間がワンちゃんと挨拶するときにも使えます(^^)v

初めてのワンちゃん、特に怖がりさんのワンちゃんと挨拶するときは

背中を向けたり横から近づいたり、目線をそらせたりして

ワンちゃんに分かる「言葉」で “大丈夫だよ” 、と伝えてあげます。

(他にもあくびや、まばたきをするのもケンカしたくないよ、って伝えるシグナルです)

社会化の出来てるワンちゃんは自分から後ろに回って挨拶したりしますが、

ペットショップで育ったワンちゃんやあまり社会化の出来ていない

ワンちゃんは挨拶の仕方が分からずに正面から行ってしまいますので、

飼い主さんが正面から行かないようにサポートしてあげてくださいね。






また、怖がっているワンちゃんの場合は無理やり近づけたりせず、

自分から近づくのを時間をかけて待ってあげたり、

リードを長めにして気分の乗らない時はいつでも逃げれるようにしてあげてください(^O^)。 


無理やり近づけたりして逃げ場がないと、余計に怖がってしまい

トラウマになって余計に怖がりさんになってしまったり、

最悪相手のワンちゃんを噛んでしまうケースもあります(>_<)。






ワンちゃん同士仲良く遊べるのが良いかも知れませんが、

まずは飼い主さんとワンちゃんとの関係が一番大切です。

人間同様、引っ込み思案なワンちゃんがいてあたりまえです。

飼い主さんは言葉の話せないワンちゃんの心の言葉を

感じ取ってあげてくださいね(*^o^)/\(^-^*)。








☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 14:14しつけ方教室

2010年05月06日

ある日のしつけ方教室33☆




1月18日 ~和歌山市保健所にて~



今日は和歌山市保健所でのしつけ方教室の日。

保健所では月1回のお教室なので私もいつも楽しみにしてるんです(^∀^)>。

でもここ保健所でのレッスン場所は「駐車場」。





近くを車や人が行き来して、とっても刺激いっぱいです!☆

お家では簡単にクリア出来ることも出来なくなったりします(~o~) 。

でも・・・しつけ初心者で刺激に弱いのはみんな一緒!

そこを乗り越えてこそ言葉の話せないワンちゃんとのコミュニケーションが

取れるんです。楽しいですよ!(^^)、ワンちゃんとのコミュニケーション&会話♪

ワンちゃんに笑顔で「こうするんでしょ♪わかってるよ♪」なんて言われたら

もう(*^^*) 、“うちの子天才!!! ”って思っちゃいます☆

もちろん・・・それには飼い主さんの努力が必要ですが(^_-)。

しつけを通して皆さんにワンちゃんとの会話を楽しんで欲しいなぁって思います☆。




さて今日は2頭のワンちゃんが来てくれました (*^^*) 。

トイプードルのリボーンちゃん♪



リボーンちゃんは子犬の頃からWITH DOGのグループレッスンと

個人でのプライベートレッスンを続けてくれています。

もともとやんちゃで愛想の良すぎる性格なのと、

まだまだピチピチハチャハチャなお年頃なので刺激に弱い所もありますが、

この間のマナーウォークでは見事ドッグダンスに参加してくれました♪。

WITH DOGが大切にしている事に

「飼い主さんもワンコも楽しみながらしつけをすること」\(^o^)/

「飼い主さん自身がしつけを出来ること」\(^o^)/

「他人に迷惑をかけないようにマナーを大切にすること」\(^o^)/があります。

楽しみながらしつけ、というのは飼い主さんもワンコも笑顔で会話をする

ということ。リボーンちゃんと飼い主さんが完璧な笑顔での会話をするのには

まだもう少し時間はかかるかもしれませんが・・・

でも頑張ってる1人と1匹の距離は少しずつ近づいて行ってるような気がします。

「3歩進んで2歩下がる」っぽい感じも時々しますが(((^^;)。

飼い主さんの口から「もう~ボンちゃ~ん(*_*)」という口癖?が

なくなるのを楽しみにしてますよ♪3年後が楽しみなワンコです。




同じくトイプードルのアルちゃんです♪



アルちゃんはWITH DOGグループレッスン6回目のワンちゃんです。

アルちゃんはまだまだ家庭犬として覚えなければならないことが

山積み(>_<)のワンちゃんですが、4回コースが終わってもこうやって

ときどきレッスンに来てくれてるのでとっても嬉しいです(*^o^)。

早くアルちゃんにたくさんのしつけとマナーを覚えてもらいたくて私もつい力が

入っちゃいます(笑)。アルちゃんも元気いっぱい、

なにより “お散歩と発散が大切な(^^)v” ハチャハチャ犬です。

ハチャハチャ犬も嫌いじゃない私なんですが、(というか、犬らしくて

結構好きなんですが)・・・テンション上がりすぎて飼い主さんのキュー(指示)を

無視するのは良くないかな(T_T)。

でもアルちゃんには「さすがトイプー!?」って思わせる頭の回転の良さがあります(^^)。

回転の速さでは絶対、明希は負けてます(--;)。




このお方、歳のせいか?ちょっと最近頭の回転が遅くて(^_^;)

だから諦めずにまずはお家でこつこつと~。

そして褒めて褒めて褒めまっくってアルちゃんの良いところを

伸ばしていってあげて下さいね♪。

飼い主さんはアルちゃんを連れて一緒にお出かけをしたいそうです♪。

ワンちゃんにとって家族同様に可愛がってくれるのは

多分1番嬉しいことじゃないかな(^O^)。

飛び付きを無くして、刺激があっても飼い主さんのキューを聞けるように

なったらきっといっぱいお出かけに連れてもらえるよ☆

もうちょっと頑張ってね(^人^)。




あせらなくても大丈夫です☆お家でこつこつと~。を続けると、

野良犬出身で成犬からしつけ始めた明希でも、他人に迷惑をかけずに

お出かけに連れて行けるワンコに無事なってくれましたから(^^)v。

(因みに明希は安心してお出かけ出来るまでに約2年かかりました。

明希は人間不信のビクビク犬だったからアルちゃんやボンちゃんとは違う悩みでしたけどね(-.-)y-~ 。)







じゃ、今日のレッスン内容をちょこっと紹介します。

今日は引っ張らずに歩くことを意識する(させる)少しゲームのようなことをしました。

いつもの調子?でひっぱりがちなワンコたちと、「ま~いっか」と

ワンコに合わしてしまう飼い主さん(-_-)。

ワンちゃんは引っ張るのが当たり前になり、

ついつい興奮すると引っ張る力も強くなっていっちゃいます。

別に引っ張っても、飼い主さんとワンちゃんが幸せで、

回りに迷惑をかけていなければそれでもいいと思うのですが、

もし人や犬がいるところへ愛犬を連れて行きたいのなら、やっぱりマナーとして

ある程度大人しく、引っ張らないワンちゃんの方が

犬が嫌いな人にも受け入れてもらいやすいと思います。

飛びつきやマーキング、思わぬ事故も防げますし(^o^)v。



飼い主さんを無視して引っ張って前しか見ないワンちゃんより、

時々振り返ってくれたり又は名前を呼ばれたら笑顔でアイコンタクトを

しながら歩いてるワンちゃんの方が、

犬をあまり好きではない人にも安心感があります。

普段のお散歩の時は引っ張らせ放題で、

お出かけのときだけ引っ張らないで、大人しくして。ってのは

ワンちゃんには分からなくて可哀想かな。

普段から引っ張らないのが当たり前だと教えてあげておくと、

お出かけのときにもワンちゃんを怒らずに、他人にも迷惑をかけずに良いと思います。


さて、みんなにこれをつけてもらいました。わかりますか?





実はこれ、新聞紙で出来たリードです。・・・ということは、引っ張ったら?

もちろんちぎれます。

「ま~いっか」とならない練習です☆

ではまずはボンちゃんからどうぞ(^^)d

(屋外なので、もしちぎれた時の為に2重リードにしています。)







見事!新聞リードを切らずに歩けました\(^o^)/

ボンちゃんは随分落ち着いて歩けてますので、

飼い主さんには褒め言葉と誘導のグーの手のみで、

手の中にはオヤツは入ってません。ちゃんと歩けたら報酬として

ポケットからオヤツをあげてもらいました。






さてお次はアルちゃんです(^^)d

・・・と今日も元気いっぱいアルちゃんは、新聞リードをつけたそばから

切ってしまいました(+_+)いいんです!また付けますから。

新聞リードは何本もありますよ(笑)☆ さ~どうぞ(^^)





アルちゃんも上手に歩けました(^3^)/

まだ勉強中のアルちゃんには、手の中にオヤツを入れてもらい、

褒め言葉と一緒に誘導しながら歩いてもらいました。

大切なのは失敗させないこと。

どうしたら良いのかをワンちゃんに分かりやすく伝えること。

そして、成功したら心から褒めてあげること。

褒められてるのが分かる普段からのコミュニケーションと方法が大切です。

また飼い主さんのそばを歩きたい♪飼い主さんの気持ちを理解したい♪と

ワンちゃんが思ってくれることが大切です。

ダメ!コラ!イケナイ!の連発や、首にショックを与えるだけでは

ワンちゃんはどうしたら良いのか分かりませんからね(^^ゞ。












☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 21:18しつけ方教室

2010年05月05日

ある日のしつけ方教室32☆




1月13日 ~愛護センターにて~


寒い中、今日は3頭のワンちゃんが来てくれました(^v^)/。


まずは始めましてのワンちゃん。ポメラニアンのこてつくん♪



6ヶ月の子犬ちゃんですが、1部のオリエンテーションも

大人しく受けてくれてました。

抱っこの練習では暴れたり噛んできたりと・・・

緊張もほぐれたのか我が出てきたようですが(*_*)。

このレッスンの数日後に去勢手術を受けてくれたそうで、一安心です(^^)。

これから一緒に頑張って行きましょうね。




続いても始めましてのトイプードル、ソラくん♪



ソラくんはまだ4ヶ月のパピーちゃんです。

今日はお散歩デビュー&はじめてのお出かけだそうで。

怖がらないか心配しましたが、なんとか他のワンちゃんがいても大丈夫でした(^^)v。




そして、ここのところグングンおりこうさん度UP!ミックス犬のベルちゃん♪



だっこの練習でも大人しくお母さんのお膝の上でまったりしてます。

大きいワンコの抱っこ姿ってなんともいえない愛らしさがありますよね(*^^*)





3~4ヶ月で(ワクチンの2回終了をまって)始めてのお外に出す・・・というのを

時々お聞きしますが、家庭犬として飼いやすいワンちゃんを育てる、

という面から言うと、ちょっと遅いですね(((・・;)。


生後2~3ヶ月の時期が “社会化期” といって、

ワンちゃんにとって一番大切な時期で、とっても柔軟性があり、

少しくらい怖かったりびっくりする事があっても

トラウマにならず受け止められる時期なんです。

この時期にどれだけたくさんの物を見たり、音を聞いたり、

たくさんの人に可愛がってもらったり、ワンちゃんと挨拶したり・・・・

いろいろ経験(社会化)することが今後のワンちゃんの性格構成に役立ちます(^O^)。









まだ一人で歩けない、話しかけてもまだ理解出来ない人間の赤ちゃんでも、

だっこしたりベビーカーに乗せてお外へお散歩に行き、近所の人に

話しかけてもらったり、いろんなものを見せたりするのと

同じだと思ってもらったら良いと思います。





重複しますが、物心がついた時期や3ヶ月を過ぎて

初めてお外に出たら、怖いばかりでパニックになったり、

柔軟に物事を捉えず少しの怖いことでもトラウマになってしまいます(T_T)。

お家にワンちゃんが来て、少し落ち着いたら、

抱っこしてでも早いうちにたくさんお外に出してあげてくださいね。

(もともと親から受けた性格・遺伝的に怖がりさんの子もいますので、

そういうワンちゃんは社会化期でも “より慎重に” 慣らして行ってあげて下さい)





ただ、ワクチンの関係もあり、病気に感染するのも怖いので、

不潔な場所を歩かせたりせず、ワクチンを打っていないワンちゃんとの

接触も避けたほうが良いと思います。









みんなにしてもらってるこの抱き方は

通称「赤ちゃん抱っこ♪」と呼んでいます。



お腹を上にして抱いてもらうので、嫌がるワンちゃんもたまにいますが、

嫌がったときでも絶対に怒らず、オヤツなどを使って

慣らしていってあげてください(*^o^)。



大切なのは、嫌がったり暴れたりしたときに下ろさないこと。

そして、怖がらしたり怒ったりせず、だっこは嫌なことだと思わせないように

優しく声をかけるように気をつけて下さいね(^人^)。



ワンちゃんの尻尾がダランと降りてて、力が抜けてる状態だと大丈夫です。

安心してそのまま寝てしまうとより完璧かも(^_-)。



特に小型犬のワンちゃんは成犬になってからでも抱っこをする機会も

多いと思いますし、怖がりのワンちゃんや元気の良すぎるワンちゃんは

抱っこに慣れさせておくと、クールダウンをさせる(落ち着かす)のに

とっても役立ちます(^o^)v。



子犬の時期から出来るしつけの一つですので、

皆さんも頑張って見てください。

慣れたら数分抱っこしてても大丈夫ですが、

始めは短い時間から始めてあげて下さいね☆。








☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 23:03しつけ方教室

2010年05月03日

ある日のしつけ方教室31☆~その③



(その①、その②の続きです)





さて続いて、

ドッグカフェで役立つ「マットトレーニング」と机の下で伏せる練習をしました。

まずは机はなしで、マットの上で伏せる練習。





マットの上で伏せをするように誘導して、

伏せたら「マット」と言ってほめてあげてください。

何度か練習してスムーズに出来るようになったら、

少し離れた位置から「マット」と言ってワンちゃんが一人でマットまで

いけるようにレベルを上げていきます。




「マット」のキューでワンちゃんがマットへ行ってくれるのを覚えると、

カフェ以外でも来客時に玄関へ走って行くのを防止できたりもするんですよ☆






では「マットトレーニング」が出来てきたところで

いよいよ机の下で大人しくしておく練習です(*^^*)。




ベルちゃん♪以外と落ち着いてます☆。




もちろんたっぷり褒めてあげてくださいね♪。







ドッグカフェでの大切なマナーに、飼い主さんの足元で大人しくしておく。

というのがあります(*^^*)。


(犬や人に吠えない、興奮したり飛びついたりしない、粗相をしない、

抜け毛や体臭が無いように犬を清潔にしておく、といのも必ず必要なマナーです。)

※普通のカフェのテラス席に、ワンちゃんを連れて行く場合も同様です。




理想は机の下で伏せておくこと。

犬がいてることを周りの人が気づかないくらい大人しくしてること

ドッグカフェは犬と入れるカフェであって、犬の遊び場ではありませんから。

難しそうに思うかもしれませんが、社会化がちゃんと出来ていて

「伏せ」が出来るワンちゃんならそんなに難しくないと思います(^^)。



また、ワンちゃんに「ここで伏せておいてね。」と伝える

分かりやすい目印として、マットを敷いてあげると良いと思います。

(ペットシーツは不潔に見えるので、きれいなマットを敷いてあげて下さい)






たまに、イスのうえにワンちゃんを乗せている人を見かけますが、

(カフェだけでなく、公園のベンチなどでも。)

ワンちゃんが余り好きでもない人から見れば、

ワンちゃんが乗ったあとのイスなんかに座りたくないはずです(~_~;)。





ドッグカフェでは犬好きばかりだから大丈夫?と思うかも知れませんが、

いえいえ、そもそも土足の犬の足は汚いです(+_+)。

子供が靴のままでイスに登ってるのと同じだと思います。

ノーリードの散歩やうんちの放置と同様、

犬好きが犬嫌いを増やす1つの要因になってるのが

この「ワンコのイス乗せ」です。

皆さん、気をつけてくださいね(^人^) 。







マナーの良い飼い主さんばかりになって、

普通のカフェでもワンコOKですよ~☆ってなる日がくるといいなぁ(^^)d 

皆さん!ドッグカェへ行く前に

周りに迷惑にならないようにしつけを頑張って下さいね♪













~おまけ~

今日のベルちゃんの服に書かれてた文字は・・・(*^^*)



可愛い過ぎます(^∀^)>!!











☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 21:45しつけ方教室

2010年05月02日

ある日のしつけ方教室31☆~その②



(前回の続きです)



さて、今日の教室にはミックスのベルちゃんが来てくれました。

寒い中ありがとうございます(*^^*)。







まずはオビディエンスのあと、

ハンドターゲット(グーの手に鼻をくっつける♪)の復習をし、

ハンドマグネット(グーの手を動かしてもずっと鼻をくっつけながら歩く♪)

を使って歩く練習をしました。










マイペースなベルちゃんはいつも少し引っ張り気味に歩いてしまいます。

実はちょっと気になってたんです(((^^;)。

ワンちゃんが引っ張って歩くのはいくつかの原因や要因がありますが、

大きい理由としては、

「引っ張ったら良いことがあるから」(前へ進める。臭いを嗅げる。)と、

「引っ張らないといけないと思ってるから」(いつもの癖。それが当たり前になってる)。


または「引っ張ってないときには良いことがない」。(飼い主さんが褒めてくれない。)



毎日の積み重ねでついた癖を治すのは時間がかかりますので、

他のしつけ同様、パピー(子犬)の内から行うのが良いと思いますが、

成犬からでも飼い主さんの頑張りで治すことも出来ます (^^)。










また、しつける時間が無い飼い主さんや、

力の強いワンちゃん、刺激に弱いワンちゃんには

ジェントルリーダーという補助具を使うのもお勧めです(^O^)。


(特別出演のうめきちくん☆)


楽に引っ張りを止めることが出来、

やんちゃなワンちゃんには冷静になることを伝え、

怖がりのワンちゃんには少し勇気を与えるという画期的なものです。

もちろん!ワンちゃんに痛みや恐怖を与えることなく

しつけが出来るお勧めの道具です。








しつけ方教室では飼い主さんのグーの手にワンちゃんが鼻をくっつける

「ハンドターゲット」というのをするのですが、これはワンちゃんの視線や

動きをリードを引っ張らずにコントロールすることができるしつけの1つです。

そしてこの「ハンドターゲット」を使い

飼い主さんの横を歩く練習もできるんです\(^o^)/。






陽性強化法の基本は、褒めれるようにワンちゃんを誘導すること☆

飼い主さんの隣を歩くと良いことがあるよ~(^^)。

もう少し飼い主さんを気にして歩いてね~(^^)。

引っ張らないでね~。引っ張っても進んであげないよ(^^)。


グーの手にくっついてきて、ワンちゃんが上手に歩けたら

たっぷりと褒めてあげて下さいね。


ベルちゃん♪飼い主さんの誘導で上手に歩くことが出来ました。

成犬でもあきらめなければ!!の良いお手本になってくれています☆





手の位置が高いと、飛びついてしまいますので(*_*)

初めはワンちゃんの鼻の高さに合わしてあげてくださいね。






今日は笑顔で久しぶりの出勤?のスタッフ犬・ミントちゃんも♪









おりこうさんに歩いて褒めてもらったあとは、

ベルちゃんもミントちゃんも良い笑顔♪♪。

これで合ってる?もう終わりなの?もっと褒めて~。

そんな声が聞こえてきそうです(^3^)/。















(その③へ続く・・・)









☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 22:30しつけ方教室

2010年05月01日

ある日のしつけ方教室31☆~その①



12月20日 ~和歌山県のかみ動物愛護センターにて~




今日は今年最後のWITH DOGのしつけ方教室でした。

今年もいろんなワンコや飼い主さんとの出会いがありました(^O^)。

一期一会の出会いもあれば、数回に渡って通って下さった方、

4回コースが終わっても続けて受講してくださる方もあり。

受講して下さった皆様☆ありがとうございました(^人^) 。





受講していただけるのももちろんとっても嬉しいですが、

それ以上に、

ワンコとの生活は楽しい♪、

陽性強化(正の強化)でのしつけは飼い主も犬も楽しい♪、

問題行動は犬が悪いからおこるわけじゃない☆、

と思っていただけると嬉しいです\(^^)/。









昔、私は失敗をしました。(ま~今でも反省ばかりですが・・・(-_-;)。)

新しくワンコを迎えた飼い主さんをサポートしていたのですが、

飼って数日後に

「こんな子、飼わなければよかった。

もうこの犬は仕方ないから最後まで飼うけど、もう犬はいらんわ。」

と言われてしまいました(>_<) 。









言うまでも無く、私は犬が好きです。

でもそれと同じくらい犬と幸せに暮らしてる人が大好きなんです。

犬を飼って後悔する人・不幸になる人なんて増やしたくない。

“仕方なく飼ってる飼い主” と “仕方なく飼われてる犬” が

本当の笑顔になれるとは思えない。







そして、その子が亡くなってしまっても

やっぱり犬と生活したい、と思ってほしい。

(飼い主さんが無理せず飼える環境なら(^_-)。)







もうあんなつらい経験はしたくない。

1年の最後に、ふとそんなことを思い返しました。









(その②へ続く・・・)






☆5月のしつけ方教室開催予定☆

<A会場>和歌山市河西公園芝生広場 

        日時: 5月9日(日) 

        (一部)13:00~13:45 
        (二部)14:00~14:45

          どちらの時間にするかは、
     ご希望と実施内容合わせてご相談させていただきます。                             
 

 *しつけ教室終了後、ミニ・マナーウォークを開催します♪       

(詳細はコレ クリックしてね♪)




 <B会場>和歌山県動物愛護センター         

        日時: 5月12日(水)・30日(日)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    
        

 <C会場>和歌山市中保健センター     
     
        日時: 5月17日(月)
            
 
        (一部)13:00~13:45 初めての方・オリエンテーション
        (二部)14:00~14:45 実技
    


*基本的には、4回以上での連続受講講座です。
        1回のオリエンテーション受講後、
         実技は御都合の良い日を選んで受講できます。
 
        毎月開催します。以降の日程はお問い合わせください。
                      (ここでもお知らせしていきますね。)


全会場共通、 *参加費: 犬一頭1000円 (ご家族や見学は無料)
       
        *各回先着5名まで


  各会場の地図は コチラ(←リンク)をクリックしてご覧ください。


   *お申し込み、お問い合わせは
           右サイドバーの「お問い合わせ」からどうぞ♪
              




  


Posted by WITH DOG at 21:22しつけ方教室